東岳 とうがく TOGAKU 証券

 

 

忙しい人に朗報!

東岳で楽々自動売買ART

 

積極的に情報公開している自動売買(シストレ)です。

忙しい人に朗報!

東岳で楽々自動売買ART

積極的に情報公開している自動売買(シストレ)です。

 

 

自動売買 シストレ

損益の実績

自動売買 シストレ

損益の実績

 

東岳 とうがく TOGAKU 証券 自動売買シストレART銀の運用実績グラフ

 

東岳証券が社内のテスト環境で実際に自動売買(システムトレード)を稼働し続けた結果の成績です。
自動売買:ART , 銘柄:銀/米ドル , 開始資金:100万円 , 運用期間:2017年7月3日~2018年1月31日

取引銘柄の銀/米ドルは、レバレッジ20倍の差金決済取引です。
本自動売買は、米ドル/スイスフラン、豪ドル/米ドルにも対応し運用実績を公開しています。

本資料は、2018年2月14日に作成しています。最新情報は、東岳証券のHPをご覧ください。

※記載の情報は、投資判断の参考となる情報提供を目的としており、記載の金額を推奨するものではございません。
※本記事の運用実績は過去のものであり、将来の運用成績を保証するものではありません。

 

 

 

 

自動で注文を繰り返すリピート系自動売買です。

積極的に取引を仕掛け、

早期に実現損益の上昇を狙います。

早期に実現損益の上昇を狙います。

 

中央価格帯で自動売買

※図はイメージです。

東岳 とうがく TOGAKU 証券 中央価格帯で自動売買シストレが注文を出す概念図

 

手仕舞い機能を搭載

損失拡大を防ぐため、自動的に保有ポジションを全て決済し、ARTが停止する機能です。

 

適した銘柄

銀/米ドル (XAGUSD)

銀/米ドルは、比較的に変動幅が小さい傾向がありレンジ取引に適した銘柄といえます。
FXの通貨ペアと比べ取引1枚あたりの証拠金が少額です。そのため注文間隔を狭めた取引が可能です。
銀/米ドルは、AUDUSDと比べ値動きの山谷サイクルが長い傾向にあります。
そのため含み損合計額は、FX通貨ペアよりも多めに見ておく必要があります。

米ドル/スイスフラン (USDCHF)

米ドル/スイスフランは、比較的に変動幅が小さい傾向がありレンジ取引に適した通貨ペアといえます。
注意点は、急落です。これは、予測できないため、このリスクを許容した上で選定ください。

豪ドル/米ドル (AUDUSD)

豪ドル/米ドルは、比較的に変動幅が小さい傾向がありレンジ取引に適した通貨ペアといえます。
注意点は、長期的トレンドの発生です。時折チャート等でトレンドをご確認ください。

 

 

自動売買の動作環境

 

自動売買は、Windows PCで実行

HorizonAutonの自動売買は、Windows PCで稼働するタイプです。
Android, iPhone, iPadからは、自動売買を実行できません。

スマートフォンで取引状況を確認可能

Android, iPhone, iPadから自動売買の取引状況を確認できます。
Windows PCからも確認できます。

VPSの利用を推奨

本格的に運用する場合は、VPSの利用を推奨します。
VPSとは、データーセンターで稼働しているWindows環境をレンタルできるサービスです。
自動売買は、データーセンターのWindowsで実行されますので、自宅のPCの電源を落としても、自動売買が稼働し続けます。
FX自動売買を緊急停止したい場合は、スマートフォンやタブレットからでも操作できます。VPSは、有料のサービスです。

詳しくは、東岳証券のHPをご覧ください。


ご利用にあたって

お取引口座を開設いただくとご利用できます。
動作環境 : Windows, Android, iPhone, iPad
口座開設料:無料、取引システム利用料 : 無料、口座維持管理料:無料

お申し込み後、署名などをいただく書類を郵送いたします。

 

東岳証券とは

ご案内の取引システムは、東岳証券が提供しています。

東岳 とうがく TOGAKU 証券のアピールポイント前編3つ
東岳 とうがく TOGAKU 証券のアピールポイント後編3つ

 

取引システムの画面

HorizonAuton Windows PC版の画面です。
HorizonAuton Windows PC版は、Microsoft .NET Framework(マイクロソフト社のアプリケーション開発・実行環境)で稼働するWindowsアプリケーションです。各機能は、独立ウィンドウ方式で表示でき操作性や自由度に優れています。直感的な操作で取引を可能とする、初心者の方が始めやすい取引システムです。
FX・金・原油・NK・DJ等のレバレッジ取引ができます。さらに、自動売買ができます。

  • Windows PC & スマートフォン
  • 初期画面
  • FX 銘柄 4本値
  • 商品 銘柄 4本値
  • 証券 銘柄 4本値
  • チャート 複数表示
  • チャート 時間足
  • チャート テクニカル指標
  • チャート ラインツール
  • 注文画面
  • 1クリック注文
  • 自動売買の実行画面
  • 文字サイズの変更

 

ご利用にあたって

お取引口座を開設いただくとご利用できます。
動作環境 : Windows, Android, iPhone, iPad
口座開設料:無料、取引システム利用料 : 無料、口座維持管理料:無料

お申し込み後、署名などをいただく書類を郵送いたします。

 

取引システム機能表(Windows PC版)

取引システム名HorizonAuton
OSWindows
Vista SP2 / 7 / 8.1 / 10
Windows PCダウンロード型リッチクライアントアプリケーション(ログイン必要)
利用料金無料
銘柄26種類

ユーロ/米ドル
米ドル/円
英ポンド/米ドル
米ドル/スイスフラン
豪ドル/米ドル
米ドル/カナダドル
ユーロ/英ポンド
ユーロ/円
スイスフラン/円
カナダドル/円
豪ドル/円
英ポンド/円
---
銀/米ドル
金/米ドル
銅/米ドル
原油/米ドル
小麦/米ドル
大豆/米ドル
トウモロコシ/米ドル
金/米ドル オプション取引
---
米国工業 30 株価指数先物CFD 
米国E-mini SPX500株価指数先物CFD 
米国 NDAQ100 株価指数先物CFD 
イギリス 100 株価指数先物CFD 
SGX 日本 225 株価指数先物CFD 
香港 50 株価指数先物CFD 
注文の種類5種類
成行注文、指値注文、逆指値注文、OCO注文、IF Done注文
特殊注文アルゴリズムトレード(自動売買)
スリッページの設定なし
チャートの種類4種類
ローソク足、バーチャート(高安始終の4本値を表示)、ラインチャート、Tickチャート
時間足の種類10種類
Tick / 1分足 / 5分足 / 15分足 / 30分足 / 60分足 / 4時間足 / 日足 / 週足 / 月足から選択。
チャートのバー表示本数100 / 200 / 300 / 1,000 / 1,500 / 2,000ポイントから選択。
(拡大・縮小が可能)
テクニカル指標23種類

アベレージトゥルーレンジ (Average True Range - ATR)
ボリンジャーバンド (Bollinger Bands - BOL)
チャイキンボラティリティ (Chaikin Volatility - CV)
デトレンドプライスオシレーター (Detrended Price Oscillator - DPO)
指数平滑移動平均線 (Exponential Moving Average - EMA)
ファーストストキャスティックス (Fast Stochastic Oscillator - FSTO)
移動平均収束発散 (Moving Average Convergence/Divergence - MACD)
モメンタム (Momentum - MOM)
マスインデックス (Mass Index - MI)
パラボリック (Parabolic - SAR)
価格オシレーター (Price Oscillator - Price)
変化率 (Rate of Change - ROC)
相対力指数 (Relative Strength Index - RSI)
単純移動平均線 (Simple Moving Average - SMA)
スローストキャスティックス (Slow Stochastic Oscillator - SSTO)
標準偏差 (Standard Deviation - StdDev)
加重終値 (Weighted Close - WC)
加重移動平均線 (Weighted Moving Average - WMA)
ウイリアムズ%R (Williams % R - W%R)
ウイリアムズADライン (Williams Accumulation Distribution - WAD)
平均方向性指数 (Average Directional Movement Index - ADX)
デマーカー (Demarker Indicator - DeM)
一目均衡表 (Ichimoku Kinko Hyo - IKH)
特殊チャートTickチャートにテクニカル指標を表示可能。
チャート描画ツール12種類

十字カーソル
横グリッド線
縦グリッド線
トレンド線
投射トレンド線
平行線
投射平行線
水平線
円弧
リトレースメント
ファンライン
サイクル
チャート上から発注〇 (マウス右クリックで注文メニューが表示)
チャート上に注文レートが表示〇 (建玉価格の箇所に横線表示)
画面レイアウト設定自由にカスタマイズが可能。(機能別の独立ウィンドウ方式)
画面カスタマイズ取引レート、チャート、取引履歴、ニュース、アドバンスドクォート(ワンクリック注文)等、表示/非表示から配置、大きさを自由に変更可能。タブ機能でひとつのウィンドウに複数の機能を入れ込むことも可能。
フォントの種類・大きさフォントの種類を自由に変更可能。
フォントの大きさは、8から12ポイント(5段階)で変更可能。
画面設定の保存・呼び出し取引システム終了時の画面レイアウトを自動で保存。レイアウトを名前を付けて保存する機能あり。保存レイアウトを2クリック(3種類から選択)で呼び出しが可能。
スワップポイント・スプレッドの表示
ワンクリック注文〇 (アドバンスドクォート ウィンドウで複数銘柄を設定可能)
特殊サブツールアルゴリズムトレード(自動売買)
特殊サブツールの利用料金無料
ニュースダウ・ジョーンズ

 

ご利用にあたって

お取引口座を開設いただくとご利用できます。
動作環境 : Windows, Android, iPhone, iPad
口座開設料:無料、取引システム利用料 : 無料、口座維持管理料:無料

お申し込み後、署名などをいただく書類を郵送いたします。

 

東岳証券とは

東岳証券の詳しいご案内です。

東岳 とうがく TOGAKU 証券のアピールポイント3つの省庁に登録

3つの省庁(金融庁、農林水産省、経済産業省)に登録しているネット証券会社です。

[省庁登録番号等] 金融庁 関東財務局長(金商)第247号
・第一種金融商品取引業
・投資助言・代理業
・第二種金融商品取引業
農林水産省 指令28食産第3988号 , 20161108商第10号
・商品先物取引業

[加入協会] ・日本証券業協会(内閣総理大臣認可法人)
・一般社団法人金融先物取引業協会(金融庁認定法人)
・一般社団法人第二種金融商品取引業協会(金融庁認定法人)
・日本商品先物取引協会(農林水産大臣、経済産業大臣認可法人)
・日本投資者保護基金(内閣総理大臣、財務大臣認可法人)

東岳 とうがく TOGAKU 証券のアピールポイント 資格合格者がサポート

お客様サポートは資格合格者のみが対応しています。

当社のカスタマーサポート部門は、3つ以上の資格に合格することを義務化しています。資格に合格した専門スタッフが24時間、電話、チャット、メールでサポートいたします。

[資格例] ・日本証券業協会外務員資格
・金融先物取引業外務員資格
・日本商品先物取引外務員資格
・証券取引業務の内部管理責任者
・金融先物取引業務の内部管理責任者 等

東岳 とうがく TOGAKU 証券のアピールポイント 財務が健全

財務の健全性を維持しています。

金融商品取引業者は、「自己資本規制比率が120%を下回らないよう経営しなければならない」と金融商品取引法46条の6によって決められています。毎月の自己資本規制比率は、内閣府令で定められた方式に基づき、当社が計算し金融庁等に提出しています。この自己資本規制比率は、当社ウェブサイトでご確認いただけます。

東岳 とうがく TOGAKU 証券のアピールポイント 信託保全

お客様の資産を厳格な信託保全で管理しています。

万一、当社の経営が破綻した場合は、お客様の資産を確実に返還するための、信託保全を徹底しています。お客様からお預りした金銭は、二営業日以内を原則に分別保管しています。

東岳 とうがく TOGAKU 証券のアピールポイント 商品CFD業界最長

商品CFDにて業界最古・最長レベルの実績です。

ネットから世界の商品市場で取引できる環境を2007年4月に金融庁の兼業承認を得て業界内でいち早く提供しました。これが長い実績となり、お客様へ安定したサービスを提供しています。さらに当社は、今後も商品CFDを時代の変化に合わせ拡大し続けます。

東岳 とうがく TOGAKU 証券のアピールポイント NDD/STP方式

お取引の注文は、全てカバー先に直結され電子的に処理されます。

東岳証券は、NDD(ノー・ディーリング・デスク) / STP(ストレート・スルー・プロセッシング)方式でマーケットをダイレクトに反映した取引レートを提供しています。お客様からの注文は、すべてカバー先に直結し完全自動処理していますので東岳証で一切ディーリングを行わない透明性の高いクリアな取引レートを提供しています。この方式は、お客様と実質的に利益相反が発生しない日本証券業協会の倫理コードとIOSCO(証券監督者国際機構)の行為規範原則を遵守した方式といえます。

NDD/STP方式のメリット
・フルカバーのNDD/STPは、全ての注文でお客様と当社の利益相反が実質的に発生しない方式です。
・提示レートが実勢レートと異なったりスプレッドに開きが出たりして、約定時にスリッページが発生した際、当該スリッページは、お客様にとって有利な場合もあり、不利な場合もあります。
・DD方式と比較すると約定力が高い傾向にあります。

※NDD(No Dealing Desk)とは
自己勘定でのポジションを持たず顧客の注文毎に全てカバー取引する方式です。証券会社が市場リスクを負わない方式のためスキャルピングや大口取引に対しての制限が少なくなる方式です。
※STP(Straight Through Processing)とは
取引に関する一連のプロセスを標準化されたメッセージフォーマットなどでシステム間を自動的に連動させることによって人手を介することなく一貫して電子処理する方式です。
※利益相反(りえきそうはん)とは
ある行為により一方の利益になると同時に他方への不利益になることです。
※日本証券業協会とは
協会員(全国の証券会社)の行う有価証券の売買その他の取引等を公正かつ円滑ならしめ、金融商品取引業の健全な発展を図り、もって投資者の保護に資することを目的とする、金融商品取引法の規定により内閣総理大臣の認可を受けた認可金融商品取引業協会です。
※IOSCO(証券監督者国際機構)とは
証券監督に関する国際的なルールの策定等を行う国際的な機関です。日本からは金融庁、証券取引等監視委員会などがその活動に貢献しています。

 

ご利用にあたって

お取引口座を開設いただくとご利用できます。
動作環境 : Windows, Android, iPhone, iPad
口座開設料:無料、取引システム利用料 : 無料、口座維持管理料:無料

お申し込み後、署名などをいただく書類を郵送いたします。

 

デモ口座で試してみる。

利用料金 : 無料
メールアドレス登録でログインIDが発行されます。

 デモ口座 お申し込みフォームへ 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
今後とも、東岳証券をよろしくお願い申し上げます。